読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第48話「抑肝散(ヨクカンサン)を飲み始めた弟Aくん」【2015年4月〜2016年5月】

弟Aくんのこと

お母さん、見てるかな?空を見上げると、雲を探してしまいます。私は余程お母さんが好きだったようです。

毎朝、弟Aくんが暴れるのが日課になっていましたが、年少になってからは、少しずつ、素直に保育園へ行くようになりました。ちなみに泣いていた時代も、保育園へ着けば諦めるのか?泣き止んで、しっかり迷惑をかけずに過ごしていたそうです。

弟Aくんも、二つの病院にかかっていましたが、どちらからも薬の服用が有効的という話をされました。突発的なイライラを薬でおさえた方が本人は過ごしやすいのではないかという話でした。

弟Aくんはもうすぐ4歳なので、漢方薬の抑肝散(ヨクカンサン)なら服用可能という事で、処方してもらい、大好きなアイスクリームに混ぜて食べさせました。

Aくん:「ママ〜!毎日アイスクリームありがとう!これ、抹茶の味がするね!」

いや……抹茶ではない(笑)。バニラ×抑肝散(ヨクカンサン)。難なく飲むようになったので、それから約一年間服用しました。

薬を飲んでからは弟Aくんのイライラは減り、保育園も療育も安定して、落ち着いて通えるようになりました……。

つづく。