かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第129話「マイナンバーと本人確認」【2016年10月】

最近は役所の手続きの際にマイナンバーを確認されるようになりました。手続きは本人が行く事もあれば、家族が行く事もあります。マイナンバーがない時代は、”私が手帳を持ってる本人である証明をする事”に難しさがありました。

昔、福祉窓口で。ご家族の方ですよね?と聞かれ、顔写真付きの証明書の提示を求められたので、身体障害者手帳を出しましたが、また、ご家族の方ですよね?と聞かれてしまったのです。

手帳以外に写真付きの本人確認ができる証明はありませんか?と聞かれましたが、免許証も取れないし、外国へ行く事もないからパスポートもない……。その時はなぜか「パスポートを取って来てください」と言われてしまい、仕方がなく、家族に来てもらって代わりに手続きしてもらいました。家族に代理を頼むか、郵送対応なら本人確認なしなのに、私が姿を現してしまうと不具合がある、こんな時代がその昔はあったのです。

最近は福祉窓口によく行くので、窓口の方々と顔見知りになった上に、手帳の提示にプラスして、マイナンバーが導入されて、本人確認がスムーズになりました。

日々、困難はありますが、世の中は少しずつ良くなっていると感じます。かいじゅう兄弟の未来も、今より良くなって欲しいと願っています……。

つづく。