読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第156話「好きな人ランキング」【2016年11月】

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます、更新の励みになります。皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

* * *

小学3年のSくんに好きな人を聞いてみたら、一番は「(亡くなった)京都のばぁば!」と即答。

そこから、大好きなLD等通級教室の先生やクリニックのOTの先生、ヘルパーさんの名前が次々と出てきて、一向に「ママ」や「パパ」が出てきません(笑)。

ママとパパは?と聞いたら、「忘れてた!」と言い、それから、友達や熊本の家族、和歌山のじいちゃんや従兄妹が登場して……まだ、出てこない(汗)。

もういいや…と諦めかけた時に漸く、ママとパパが登場して、好きな人ランキングは終わりました。

ママが一番でパパが二番とか、ばぁばが一番でママが二番…辺りを期待していたので、がっかりでしたが、これでいいんだなぁと思いました。Sくんは色んな人に囲まれて幸せです。

”いつか…たぶん私が早くに死んでしまうから、一番や二番じゃなくていいんだよね…”と負け惜しみに呟いてみたら、弟Aくんが、「ぼくはママが一番!パパも一番!みんな大好き!」と言いました。下の子は…よーく様子を見て言葉を選んでくるなぁと思いました。

色んな事がまだまだ心配だけれど、ちゃんとSくんはSくんで、周りとコミュニケーションをとって、信頼関係を築いている。何の気なしに聞いてみた好きな人ランキングでしたが、知らない所で子供は成長していくんだなぁと思う出来事でした……。

つづく。