かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第265話「猫に人間の言葉は通じない。」【2017年5月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

パパは猫のお世話をし過ぎて、生傷が絶えません。猫の為にやっている事を、猫自身は知りませんから。パパを細い目で見たり、パパから逃げたりします。それでも、猫の為に、猫が可愛いから、優しく語りかけてお世話を続けています。

猫が悪い事をした時も、声を少し大きくして注意して、パチンと手を合わせて音を出します。そうしてダメだよと伝えて、でも、伝えてもまたするかもしれません。猫に人間の言葉は通じないから当たり前です。怒鳴ったりは禁物です、びっくりして怖がって、嫌われるだけです。

……さて。Sくんには複雑な発達障害自閉症スペクトラムADHD学習障害、情緒の不安定さ、強迫性障害、チックなど)があり、こちらの言葉かけが伝わらない事も、また伝えてもまたするかもしれないという点において、猫のお世話や対応と同じように私は感じるのですが、パパはそんな風には思えないそうです。

猫のいる生活の中で、いつか気付いてくれたらいいなと思う今日この頃です……。

つづく。