かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第274話「確認ですが…」【2017年5月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

日曜日の出来事。

パパ:「(月曜日の)時間割そろえろよ!」
Sくん:「うん……。」(テレビ見てる)
パパ:「時間割そろえろよ!」
Sくん:「うん……。」(ゲームしてる)
パパ:「時間割そろえろよ!」
Sくん:「うん……。」(やっとそろえ始めた)

やっとそろえ始めたのを、テレビを見ていて見ていなかったパパが更に……

パパ:「時間割そろえろよ!」
Sくん:「ギャアアアアア!」←パニック。

泣きながら、火曜日の時間割をそろえるSくん。

パパ:「時間割そろえろって何回言わせるんだ!!」←ブチ切れ。
Sくん:「ギャアアアアア!そろえたのに、何回そろえたらいいの?」←パニックで真っ赤。
パパ:「バカ!火曜日のが入ってるじゃかいか!」←真っ赤になってブチ切れ状態。

はーい、私の登場です。しばらく様子を見ていましたが、もうダメです。

私:「Sくん、確認ですが…、時間割そろえたよ、ってパパに報告した?泣きながら火曜日の時間割する前に、月曜日の時間割そろえたよ!って言ってね。」
私:「パパ、確認ですが…、よそ見せずに、何回目に、月曜日の時間割そろえていたか、確認した?月曜日完了してるのにまた言ったから火曜日のを入れちゃったんだよ。あと、Sくんはバカじゃないからね。」

お互いに、認知のズレや字義通りに言葉を受けとったり、勘違いして怒り出すので、食い違いの流れを説明して、お互いに、落ち着いて相手の言動を確認するように促しました。

目指すところは、Sくんがパパから言われる前に時間割をしてしまう事、ですが、まだまだ道のりは長そうです……。

つづく。