かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第303話「Sくんの精神障害者手帳の更新と弟Aくんの特別児童扶養手当の更新」【2017年7月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

普段、児相では兄弟2人分の相談を一回の予約枠内で保護者だけで済ませています。二ヶ月前に予約を取り、必要があれば本人を連れていくこともあるような流れです。

今回たまたま、Sくんの精神障害者手帳の更新と、弟Aくんの特別児童扶養手当の更新が一ヶ月ズレで、短期間に何度も通院しなければならないような流れになってしまいました。児相に相談した所、なんとか一気に2人とも診てもらえて、スムーズに診断書も書いてもらえました。私も助かりましたが、同じ時期にたくさんの患者さんが予約をとるので、児相側としても、流れを短縮できて良かったようです。

ちなみに、精神障害者手帳の更新は役所などから更新期限のお知らせは来ないので、自分で手帳の期限を確認して、事前に診断書の用紙を役所にもらいに行って、通院予約をとっておかなければなりません(すぐには書けないので、診断書を書いてもらう期間を二週間くらい余裕を持たせなければならない)。忘れていたら打ち切りです。参考までに。手帳や手当ての更新の話でした……。

つづく。