かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第307話「PTAのお祭り問題」【2017年7月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

今年もやって来ました、PTA主催のお祭りの申し込みの時期が。休みの日に行われる行事で出欠をとるわけではないけれど、文化系クラブの発表とかはあります。親は総出で出店をします。

四年になったSくんが、行かなーい!と言ってくれるのを期待していましたが、「行く!」そうです。親がPTAを免除になっている我が家の子供がPTA主催のお祭りに参加する事には賛否両論ありです。

去年は、ヘルパーさんの移動支援を付けて参加しましたが、そのヘルパーさんが無理矢理PTAの手伝いに引き込まれるという事態になってしまいました。ヘルパーさんは障害児の見守り支援の仕事をしているわけで、保護者としてPTAの手伝いへ行っているわけではありません。

PTAのママさん達に囲まれて、若い男性ヘルパーさんが社員証を見せて丁寧に説明しても分かってもらえず、Sくんから引き離される事態に。後から役所に相談したら”業務妨害だからケースワーカーが学校まで話に行く!”となって、やっと、学校側が「来年はこんな事にならないようにします!」と約束したのです。
(よく考えてみたら、事前の検便検査などを受けていない人が急に出店の中に入って食品調理に関わるのも問題ありだと思います。)

約束……覚えてるかな……?

つづく。