かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第320話「四者懇談」【2017年7月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

夏休み開始前、懇談の指定期間と、投薬と自宅療養の計画がたまたま合わず。いつもはママ(私)が面談担当ですが、今回はパパに行ってもらいました。担任、通級教室の先生、パパ、Sくんの四人です。

パパは「Sくんが頑張っている様子を直接先生から聞けて良かった、懇談の間もSくんが学校モードできちんとしていて、そんな姿を見て驚いた」と話していました。

Sくんは、「パパがいつもと違って怒鳴ったり怒ったりしないからビックリした」と話していました(笑)。

Sくん自身が学校モードできちんとしていたから、パパが怒る必要はなかった、のに、そうは思っていない様子でした。

お互いにとって、お互いを知るいい機会になったんじゃないかな?と思います……。

つづく。