かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第335話「眩暈がずっとある感じ」【2017年8月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

私は眩暈がずっとしばらくある感じと、しばらくなくて時々ある感じとあります。

ずっとしばらくある日は船に乗っているようです。ずっと大きくグラグラ揺れて、真っ直ぐ歩けません。ちょうど、弟Aくんを帝王切開で出産した後が、部分麻酔がまったく効かず麻酔なしでそのまま手術されて、何度も顔を横に振って吐いた為、後遺症で眩暈が半年残りました。この期間は一人で出歩かないようにしていました。

しばらくなくて時々ある時は、震度2くらいの地震が来る感じです。小刻みにグラグラして、あ、地震か!と思ったら勘違い。揺れているのは私の中だけでした。

最近は地震型の方が多くて、後ろに倒れそうになります。

眩暈と一緒に、目の前がキラキラチカチカする事もよくあります。先にそれが来れば構えますが、同時だと、とりあえず転倒しないようにどこか掴みます。

こんなだから、私は車の免許も持ってないし、自転車も乗りません。

熊本にいた頃は車社会なので、よく、免許なんでとらんとー?と聞かれましたが、障害があるから…と言っても、障害があっても免許を取得している人がいるという話になってしまうし、眩暈があるから…と言っても、それくらい大丈夫〜という話になってしまうので、「激しい眩暈で事故を起こして誰かを殺してしまうかもしれないから」と話していました。

今は交通の便がいい所に暮らしているので、大丈夫ですが、ふらふらしてホームに落ちたり、道で倒れたりしないように気をつけています。

いつまで歩けるか、また、この眩暈がこの程度で止まるのか、もっと進むのか分かりませんが、もっと酷くなってしまったら、認定を受け直して、ヘルパーさんに付き添ってもらうようになると思います。

眩暈の話でした……。

つづく。