かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第414話「補う人たち」【2017年10月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

つくづくワンオペだな…と思う障障介護。夜、パパは仕事でいなくて、病気の私が寝込んでいて、病気のかいじゅう兄弟が暴れていたら…、もう、どうにも止められないのです。昼間にヘルパーさん入ってもらっても限界だな…と思っていたら、最近、変化が。

激しい吐き下しでトイレにこもってから、やっと家事に取り掛かろうと思ったら、あれ?洗濯物が畳んである!弟Aくんはリビングで寝ていましたが、Sくんに聞くと、「Aが眠たくなって来たから、寝る前に洗濯物畳まないと…と言って畳み始めたから、俺も畳んだ。」とのこと。綺麗に畳んで、分類までして置いてありました。

そういえば、以前より喧嘩も減って、トイレにいる私の所へ、どちらかが泣きながら訴えて来る事もなくなりました。

成長したんだな…。

私の記憶が曖昧になってきてスケジュール管理が難しくなって来たり、漠然と、この先大丈夫かな?と心配して来ましたが、子供達の成長が、私の欠けていく部分を補ってくれる、そんな気がしています……。

つづく。