かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第432話「自己責任」【2017年11月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

現状、地域活動やPTAの"これはできません、これならできます"と説明しても、「そんなん障害者が障害者産んだ自己責任やん、私らには関係ない。配慮しない。平等にやって。嫌なら引っ越して。」って言われる時。

…あれ?地域活動やPTAって何の為にあるの?と思ってしまいます。

私の家族だけじゃない、事情があったり、家族構成が複雑だったり、高齢だったり。所謂、"体も心も健康で若い人"じゃない人を排除して、どうするつもりなの?と思います。

平等を強制する為に"自己責任"って事で締めくくってしまったら、逆に、効率が悪く、気分が悪く、ほんとに人が減って行くのでは?と思います。実際、どんどん引っ越して行って、地域や小学校から人が減っています。

何の為の地域活動なの?何の為のPTAなの?と聞くと、"あー面倒くさい、こじらせ野郎が出てきた…"みたいに扱われるけれど、本当に、それでいいの?と問いたい。

と、私は思ってしまうタイプなのでした……。

つづく。