かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第451話「ATACへ参加」【2017年12月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

ATACに1日参加してきた内容をまとめました。

・それぞれの教科の学びの本質とは何か。読み書きがバリアになって、学習が前に進まなかったり、×ばかりだったり、自信をなくしたり。バリアは個人の中にあるわけじゃない、外にある。

・この考えの元、支援の的や方向性を絞って行く為に、数値化の為に、URAWSSを利用するといい。やってみてダメだったというデータも重要。

・支援はやり始めた所でやっとスタート。スタートラインがみんなと同じになっただけ。目の見えにくい人が眼鏡をかけているのと同じ。ズルくない。そして、一番大切なのは本人の気持ち。

具体的なアプリや学習方法については、ぼちぼちSくんに試していこうと思いました……。

つづく。