かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第464話「パパと買い出しへ…」【2017年12月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

* * *

たまに、かいじゅう兄弟をお留守番させて、夫婦で短時間の買い出しに出る事があります。我が家は猫を飼ってから、リビングに監視カメラも導入したので、様子を見たり、通話したりもできます。かなり短い時間から試して、かいじゅう兄弟もだいぶお留守番に慣れて来た様子です。

さて。買い出し組の方。我が家は今、自家用車を手放して、カーシェアを利用してみている…(交通の便はいい、カーシェアも近くに3つある)…のですが、急な買い出しなどはもう予約がいっぱいで車が借りられない!なんて事もあります。正直、やっぱり自家用車はあった方がいいな…というのが私の感想です。

買い出しへ歩いて行く道中、早歩きでどんどん行ってしまうパパと、歩くのもやっとの私。30分くらいかかって歩いていたら道中に吐き気。到着してから休憩したい、吐き気止め飲むから飲み物買いたいと伝えても、帰ってから休めばいいやん、吐かなければいいやん、と、どんどん買い出しを進めるパパ……。買い出し中も何度も見失い、姿を見つけても私の足では追いつけず。携帯へ電話しても買い出しに夢中で、捕まらないのでした。

ちゃかちゃかと次々、黙々と、早足で、買い出ししていく姿……。ADHDだな……と思います。

4店舗、たくさんあった買い出しや買い物を、1時間程で終わらせて、あっという間に帰宅しました。

疲れ果ててその後寝込む私に、キョトンとした顔で、どうしたの?と聞くパパ。アスペルガーだな…とも思います。はぁ……。とりあえず、自家用車復活は早くしてもらいたい所です……。

つづく。