かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第678話「人の大切なものを捨てる人」【2018年8月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。


* * *


「旦那のガンプラなんか、会社行ってる間に全部捨ててやった!」

「旦那の昔の服、捨ててやった!」

「芸術やってる人……過去の作品保管してるのって意味なくない?」

「そこのガラクタ(子供の工作)捨てておいたよ。」

ひぃぃぃ……恐ろしい。私が子供時代に遊んでいたおもちゃもたぶん親が親のタイミングで捨てたのでしょう。ある日いきなりなくなりました。


「部屋がスッキリ片付く方がいいに決まってる!」

……そう、そうだけど、そうだけど、捨てる前に持ち主に確認して欲しいと思うのです。


「だって確認したら捨てないでしょ?片付かないから代わりに捨ててあげたんだよ」。

えー……。


ちなみに、私は片付けが下手です。物もとっておきたいタイプ。綺麗にシンプルに片付けられてしまうと…体調を崩します(笑)。おそらく、かいじゅう兄弟も私と同じで……。


パパ一人だけがシンプルにしたいタイプ。


写真を印刷してアルバムを作っている事にも反対だし、子供達の作品を取ってあるのも許せない……!という感じです。服も2、3枚あればいいと言うので困ってしまいます。


やっぱ、いつかは別々に暮らすようになるんじゃないかなと思います……。


つづく。