かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第692話「話をすること」【2018年9月】

ご訪問いただき、ありがとうございます。読者登録をしてくださった方、星をくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございます。ありがとうを糧に更新を続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。


* * *


夏休み開け一週間は朝顔を運んだり、参観があったり、何回も学校へ行きました。普通の参観とは別日の通級指導教室も参観させてもらいました。学校にはSのWISC IVの検査結果のコピーを渡して、"発達指数が下がった"という話を少ししました。


たまたま次々とSに関わる先生方にお会いできて、今Sが頑張っている様子を聞けました。私からは、進路や就職についての話をして。……そういえば、クリニックから「このまま下がっていく可能性もある。このままでは知的障害の域に達してしまう。この発達指数を維持するように。」と言われたけれど、維持する為に何をしたらいいかまでは言われなかったと気付きました。人に話すと整理されていくな……と思いました。


とりあえず学校生活はこのまま運動会や学習発表会の練習へ向かってもらって。行事が落ち着いてからの面談をお願いしてきました。それまでに、児相と学習支援型のデイにも、話をして来なければ……と思います。忙しくなりそうです……。


つづく。