かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第709話「連休がきつい」【2018年9月】

ご訪問いただき有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


* * *


連休がきつい、シルバーウィークがきつい秋がきました。(いつもは夏のお盆もきついですが、今年はかいじゅう兄弟が二人で熊本へ行っていなかったのでパパの相手だけで済みました。)


何がきついって……、三人三様に、私が一対一で対応しなければならないシーンが多く、私の自由がないどころか、重複して、人手が足りなくなります。あと、もちろん休みの日は三人がぶつかり合い喧嘩します。


だから、一回はヘルパーさんを入れて、Sか弟Aくんの移動支援をお願いするようにしています。相性的に、私とS、パパと弟Aくんの組み合わせが多いので、弟Aくんが"ぼくはママに嫌われている"と思わないように、朝早く起きて一対一の対応(主に工作)をしたりしました。


子供の病院の先生:「休日くらいは、子供の話を聞いてあげて」


子供の病院の先生:「休日は、日頃のストレスを発散させてやって」


専門家は簡単に言いますが、我が家は三人を私一人で対応しているので、物理的に残り二人はストレスを溜めていきます。一気に三人とも話し出したり、用事を一気に言い出して喧嘩したり。めちゃくちゃです。


だから、連休がきついのです。……私のストレスはどこへ行くんだろうか。体調の不調はすべてストレスからだろうか。


私の病院の先生:「検査で異常はないので、原因はストレスですね」


私の病院の先生:「ストレスをためないように」


私の病院の先生:「体調優先で無理はしないように。なるべく横になって安静に。休んでください」


私がどんな行動をとることが正しいのか分かりません。とりあえず手を抜くために……秋の1回目の連休は、外食を増やしました。Sの通院にヘルパーさんを付けて、前後長めにお出かけもしてもらいました。だいぶマシでしたが……お金がたくさんかかってしまいました……。


つづく。