かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第747話「四人家族像」【2018年11月】

ご訪問いただき有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


* * *


かいじゅう兄弟には自閉とADHD学習障害という3つの発達障害がありますが、全く成分が違います。


Sは自閉が強くて学習障害が目立っています。弟AくんはADHDが目立ちます。様子は、せっかちとのろま。


せっかちの弟Aくんが先々行ってしまって迷子になったり、先々勝手にやってしまって失敗したり。のろまのSはかなり遅めのマイペース、立ち止まっている事が多く、勝手に失敗したりはしませんが、え?まだ取り掛かってなかったの?という事がよくあります。


だから、本当は、私一人でかいじゅう兄弟を見ることはできないのです。外出時、最近は弟AくんがイライラしながらもSに合わせてくれています。


これにパパが加わって家族4人になると大人の人手が増えるか…と言うとそういうわけではなく。パパはよりせっかちなので、超せっかちと、せっかちと、のろま、という3パターンになります。この時も弟Aくんが超せっかちなパパに合わせて疲弊していきます。


だから。最近、家族で外出はほとんどしていません。パパがずっとブチキレている状態になるので、一緒にいて気持ち良くはないのです。


あと、パパが休みの日に子供達と外で遊ぶという姿も我が家にはありません。


四人家族というよりは、テンポと成分が全く違う4人が仕方なく住居を共有している感じです。最初から、うまくいくはずがないから、普通の四人家族像は捨てて、毎日をなんとか回しているような感じです。


私が死んでいなくなったら、3人は空中分解するので、できれば、かいじゅう兄弟が自立する年齢までは生きていたいと思うのでした……。


つづく。