かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第756話「あのCMは嘘なんだな!」【2018年11月】

ご訪問いただき有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


* * *


夜、Sがめずらしく自分が薬を飲む為に使ったコップとスプーンを洗っていました。凄く良いことだなと思い、影から見ていた私。


S:「学校の家庭科で習ったから。家でもしようと思って。」

私:「うん、ありがとう。」


しばらくして。先に寝室へ行っていたら、パパの怒鳴り付ける声がしました。

パパ:「馬鹿か!スポンジ洗うな!」


慌てて見に行くと、Sが使い終わったスポンジをゆすいでいました。


私:「え?何があかんの?」

パパ:「除菌だ!」

S:「学校で家庭科の先生が、使い終わったら、スポンジの泡は綺麗に流しなさいって言ってたから……。」

私:「え?私もいつも泡なくなるまで流すよ。」

パパ:「お前ら除菌してないのか!」

S:「学校で家庭科の先生が……」

私:「ん?除菌って何の話?私も昔家庭科の先生にスポンジは綺麗にしなさいって習ったよ。ヘルパーさん達もみんなそうしてるけど。」

パパ:「ヘルパーもクソか!その洗剤は泡を置いておけばそのまま除菌ができますっていうCM、嘘だって言うんだな!」

私:「あ。洗剤が、除菌。あー……。でも使い終わってベトベトだったりするし、一旦は洗い流し、除菌するなら、新しくかけて放置かな?」

S:「学校の家庭科の先生は間違ってるの?」

パパ:「クソ家庭科め。」

私:「間違ってないよ。先生、合ってるよ。で、うちの洗剤が除菌できるから、そのままでも良かったって話だよ。でもママも洗い流すけど……。」


とりあえずSを寝かせてから。パパには、学校の洗剤は除菌できないこと、子供の前で、ヘルパーさんや学校の先生をクソと言わないこと、を、伝えましたが、また何やら、ぶつぶつ切れていました。クソを連発、CMが嘘だとか、話を裏返してブチ切れたり……。もうなんか病気かなと思います……。


つづく。