かいじゅう兄弟

二分脊椎症のママと発達障害のかいじゅう兄弟が繰り広げるドキュメンタリー

第784話「普通の道を三倍かけて歩く」【2019年1月】

ご訪問いただき有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


* * *


Googleマップさんが10分と表示した道を、私が歩くと20分かかってしまう。足や腰や背中が痛いから早くは歩けない。医療用具や薬をあれこれと荷物も多い。


徒歩10分の距離だとタクシーのおっちゃんは苦い顔をする。坂や回り道、車だと2分くらいで着く場合もあるから。


だから、私は写真を撮りながら歩く事にしている。


写真は正直下手だから、適当に気になった物を撮って、あとでソフトで加工&トリミングする。作品にする時は、加筆したり、背景にしたり。


私は映像を撮ったり編集したりアニメを作ったりするけれど、女性で良かったなと思う。


それでも、もしも、不審者と思われて声をかけられたら、ごめんなさい!発達障害児の道案内マップの為に写真撮ってました!と、言い訳まで用意してある(まだ披露した事はない)。


なんだか遠くの通院で、いつも億劫だけど、違う!私、今、ロケハンしてるから!とか、作品の材料集めてる!とか、通院の道を違う角度から見たら足乗りは軽くなる。


写真撮ってる分、時間は三倍かかってるけど。それでいい。自分の中の、病気、痛み、通院、仕方なく行くっていうマイナスイメージを変換しながら。


私は作家かと言われると稼いでないし、職業欄は主婦だけど、どんな時も、アート視点にしてしまえば、なんか嫌な気持ちもいい気分に変換できるのは、私が持って生まれた才能かもしれないと思うのでした……。


つづく。